2008年12月27日 (土)

DXな超合金

最後の最後まで発売日がはっきりしないので、年内は無いのかとすこし思ってましたが、ちゃんと発売されましたね。

DX超合金 VF-25F メサイア(アルト機)!!

いやはや、待ちに待ってましたよ~

写真
まずは、ファイター形態。

うむ、フォルムはまあまあかな。もうちょっと薄くまとめてくれると、航空機的なかっこよさが出て良かった気が。
その辺、YAMATOの方がうまいですね。
でも、関節や、固定機構がしっかりしていて、安心していじれます。
あと、さすが、超合金、この重量感はいいですねえ。

写真
次に、ガウォーク。
かっこいいんですけどね、これね、重心が前過ぎて自立させるのが大変なんですけど。
てか、標準でディスプレイ台がほしかったですね。

写真
バトロイドがね、これさ、箱の写真とシルエットが全然違うような気がするんですけど、気のせいですか?
特に、肩のラインがいまいちかっこよく決まらないなあ。
ま、十分かっこいいですけど。
でも、ちょっと下半身の可動範囲が狭いかなあ。もうちょっとポーズに幅を持たせられるようだと、なおグッドだったんですけど…

ちょっと、不満点ばかり書いちゃいましたけど、やっぱりかっちょよいです。YAMATOのバルキリーはちょっと繊細すぎて遊ぶ気になれないですけど、こいつは、複雑さにしては、がしがし遊べます。

唯一、これだけは、ちょっとってのが、完全変型とうたっていますが、実質、拳をファイターとバトロイドで取り替えないと、どうにもならないってところかなあ。
いやまあ、取り替えなくてもいいっちゃいいんですでど、ファイター用の手が、全部の指をピンとのばしているような状態なので、ちょっとバトロイドだとかっこわるいのよね。
ま、これはデザインに問題有りって気がしないでもないですが。

さて、こいつを参考に、プラモ版をつくりましょうか!
今年の年越しは、バルキリー作りで!!

| | コメント (21) | トラックバック (0)

2008年11月22日 (土)

メサイヤスーパーパーツ

VF-25メサイアバルキリー用 スーパーパーツ(早乙女アルト機カラー)
http://tamashiiwebshouten.jp/SHOP/JH0010.html

やっと、魂ウェブ商店のVF-25のスーパーパーツのページが公開されましたね。

これは確実に押さえておきたいね。4000円かあ、まあそんなもんかなあ。腰パーツ差し替えってのがちょっと気になるけど…

まあ、アルト機とスーパーパーツはよいのだ、絶対買うって決めてたからね。

問題はオズマ機だなあ。出るのかなあ、アーマードパーツ。

アーマードパーツが出るとわかっているなら、無理してでもアルト機とオズマ機両方押さえるんだけどなあ。
でないんだったら、2個も買うのはちょっとなあ。

いや、出る。きっと出る。

2機とも買うから、絶対アーマードパーツ出してね!バンダイさん!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 2日 (日)

初取材

先日、とある雑誌の制作会社からメールが来まして、超合金や、合体ロボットの特集を組みたいので、取材させてほしいとの、依頼を受けていまいました。

正直、どうしようか迷ったのですが、(18禁の雑誌みたいだし)まあ、どんな記事になろうと、雑誌に載ることなんて、この先体験することなど無いでしょうから、承諾しました。

てなわけで、本日取材を受けましたですよ。

どんな(玩具)素人が来るのかと思いましたが、これがアニメや、玩具にも非常に詳しい方で、撮影の最中もこのおもちゃが出たときはこうだったですよねえ~などと話に花が咲いてしまいました。

まあ、なんとか、取材の方は、無事終了しまして、あとは、雑誌の出来るのをまつだけです。

11月26日発売の「エキサイティング マックス」(ぶんか社)という雑誌です。

お時間ありましたら、お手にとって、見てくださいな。(顔出しもしてます(^_^;))

あ、たぶん18禁の雑誌ですので、その辺は気をつけてね。18歳以下のひとは見ちゃだめよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月26日 (日)

ロボット魂!

早速、ロボット魂 ダブルオーガンダムとアリオスガンダム買ってきましたですよ。

発表会に参加できたこともあり、かなり期待してましたです。

一部で、顔のできがかなりひどいとの話を聞いたのですが、発表会で見たときはそんなこと無かったですもん!
と、思って買いに行ったのですがああ。

あちゃあ。こりゃひどい。アリオスはまだまし。ダブルオーはちょっとひどいなあ。これではMIAとあんまり変わりないじゃない。
塗装はひどいし、アンテナもかなりの確率で曲がってます。

基本こういうことにはあまりこだわらないのですが、期待が大きかっただけに残念。

でもまあ、ロボット魂第一弾、記念ってことで両方買ってきました。

ダブルオーは顔以外はよいです。非常にシャープに出来ていて、しかも可動も非常にすばらしい。パーツもとれない。
うむうむ、良いのではないですか。
特に、下半身の可動は良いですね。足首がかなりフレキシブルに動きますので、かなり大胆なポーズをとってもちゃんと接地してくれます。

ひざはもともとデザイン的に2重関節というか、ひざが2カ所にある感じなので、よく曲がるです。股関節もよく開く。

ただ、GNソードがライフルモードとソードモードでグリップが差し替えになってしまうのが残念ですねえ。これぐらいのギミックいれられなかったんでしょうかしら?

あと、アリオスは全体的にシャープでいい感じ。変形のために可動はいまいちですが、まあ、アリオスにはそこは求めてません。
変形機構もしっかりしていて、良い感じ。
ロック機構もついてるし、関節がしっかりしているのでMIAみたいに変形させてもへにゃへにゃってことはありません。

ただ、飛行形態が絶望的にかっこわるくねえ?
イカじゃないんだからさあ。下半身のボリュームわりに、先っぽのばしすぎじゃあないかと。

なんか、HCM-Proでは秘密のオプションがつくとききましたので、それをつけるとかっこよくなるのかもしれない。憶測ですが…

普段は、MS形態と飛行形態どっちで飾るか迷うところですが、今回は迷わずにすみそうです。

さてと、問題は飾る場所が、全くないということですな。
う~む、1stシーズンの00のMS群をかたづけるか…
P1030045
P1030044 
P1030046

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月17日 (金)

ついに完成G12!!

かってきたよ。キョウレツオー。

はやくG12にしたいところですが、まずはキョウレツオーから。

うむ、足はそのままくっつけるだけなので、少々残念ですが、胴体(エンジンキシャモス)はおもしろい変形しますね。
なんかブロックを組み替えるみたいで。
異常に前後にながい胴体に一瞬なんじゃこりゃ?と思いますが、まあ、これも個性。眺めているうちにこんなもんかなあぁって気になってきます。

大きさもそこそこあるし、個人的にはエンジンオーより好きかもしれない。

さて、いよいよ、エンジンオーG12に合体だ!!

基本的にはですね、エンジンキシャモスを分割して、下駄履き+背中にくっつけちゃった!
ほいで、余った部品は、とりあえずつけられるところにくっつけとけ!!

って、感じです。

す、すげえ。なんじゃこりゃ。なんかジャンボマシンダークラスの物体が出来てしまったのですが…

基本、下駄履き合体があまり好きではないのですが、だってなんかもー下駄履きが2段になっちゃってるし、結果足の長さが倍近くになっちゃってるよ。なんか、すごすぎ。
でも、かえってG9よりも自然に見えるから不思議。

しかも、背中でただでさえ、えらいことになっているジャンボエールにエンジンキシャモスの1/3を乗っけちゃった。
合体っていうか、ほんと、乗っけちゃった。

とにかくもーすごいです。片手で持てません。

最初はなんだかんだと文句つけてしまいましたが、ここまでやってくれると、すばらしい。
戦隊ロボ史にのこるロボになったんじゃなかろうか?

さて、問題はここからだ。
これ、どこに置く?
こんなもの本気で置くとこねえぞ~~~~!!!!

うむ、どうしよう…
P1030029
P1030030

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 5日 (火)

潜入!BANDAI本社!!

今日、BANDAI本社にて魂NATIONの新ブランドの発表会がありました。

店長も、玩具サイトの管理人としてお誘いを受けまして、行ってきましたよ!平日なのに!会社休んで!!!

まあ、ネット上なんかでもいろいろと情報が飛び交っていましたので、驚くほどのインパクトではなかったのですが、なかなかおもしろそうな新シリーズになりそうですよ。

詳細は以下のレビューを見てちょ
http://fujigan.com/ROBTOtamashii/newpage1.html

新ブランドに関してはレビューを見ていただくとして、
まあ、おもしろかったぞ。なんかこんな発表会に出席できるなんて、ちょっとした業界関係者になった気分だ。(プレスや、小売店関係者もいっぱいきてたしね)

それに、おもちゃ仲間のウィンドさんに初めてお会いすることが出来ました。
ウィンドさんおつかれさんでした。また、機会があったら、どこかであいましょうね。

またこんな機会があったら行きたいところですが、たぶんこういうのって、平日にやるんだろうなあ。今回は少々むりして会社を休んで行きましたので、そうそう行けないだろうなあ。

でも、機会さえあれば、また潜入捜査してきたいとおもうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月27日 (日)

ザク全部のせ

買ってきましたよ~

SuperHCM-Pro量産型ザクII!!

シャア専用にはいまいち触手が伸びなくて買わなかったんですけど、(値段が値段だしね)やっぱ、量産型はかっこいい!!
お店で展示しているのをみて、一発で惚れ込んで買ってしまいました。

全体的なスタイル、塗装、かなりレベル高いです。
可動はいうまでも無し。ってかんじです。細かいギミックもよくも1/144にこれだけ詰め込んだなって感じで、さすがはsuper!

そして、すばらしいのが、武装の数々。
ザクマシンガン、バズーカはもちろん、ありとあらゆるザクの武装が付属。
これを、あれこれと、持ち替えさせるのもいいんですが、こいつは、ほぼすべての武装をいっぺんに取り付けられるんですよ。
これが、もー、かっこいい!!

唯一、右手に持たせるのがザクマシンガンか、マゼラトップ砲の2者択一になってしまうので、(バズーカは腰に取り付けられるんだけどね)悩んだ末、やっぱザクにマシンガンを持たせないわけにはいかないでしょう!!
というわけで、できあがりました。ザク全部のせ。
なんか、もーすごいことになってます。CoCo壱のカレーみたいになってますが、いいんです。ちょっとやり過ぎという感じもしないでもないですが、いいんです!、かっこいいんです!!

これは、もー10機ぐらいそろえたくなってきちゃいますよ。
P1020804

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月19日 (土)

武者完成。

いやはや、やっと完成。

MG真武者頑駄無。

やっぱ、こういうのはまとまった休みにでもやらんと大変な目にあいますな。

なにせ週末しか作業が出来ないから、進まない、進まない。

週末に一気にやってしまおう!と思っても、予定が入ってしまったり、テンションがあがんなかったりで、えらい時間がかかってしまった。

でも、やっと完成したよ。っていうか、完成ということにしたよ。
これ以上やったら、ほんと泥沼になりそうだからね。

基本的に、形成色をいかして行こうと思ったのですが、なんか赤い部分の色がいまいちなような気がして、こいつを塗装しなおそうとおもったのが間違いでした。
かなり苦労して、塗装しましたが、たいしてかわんなかったような…

まあ、でも、かなりかっこよくできたので満足、満足。

P1020796

まだ、片付けもしてないけど、完成記念の記念撮影。

P1020798

これ振り回すのが、かっこいいね、薙刀(これでナギナタって読むんですよ、知ってました?)「電光丸」

P1020799

やっぱ、武者ってからには、太刀が良くできてなきゃね、太刀「日輪丸」

P1020800_2

こいつは、塗装にえらい苦労しました。火砲「種子島」

P1020802

アップでとってみましたが、こうしてみると、きたねえなあ。実力のなさに改めて気づかされるな。

ちょっと、色物MSですけど、めちゃくちゃかっこよいですよ。
でも、キットとしては、かなり作りづらいので、ちょっと覚悟が必要。
まあ、苦労して、完成させた方が、愛着もわくってもんだよね。

さて、部屋かたさなくちゃ。
はあ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月13日 (日)

完成!エンジンオーG9!

買ってきたよ~
「エンジンジャンボエール」

前にも言いましたが、車嫌いの店長にとって、飛行機ものってだけでかっこいいぞ!

ギミックもそこそこ凝っていて、なかなか遊び外があるぞ。

まずは、トリプターとジェットラスとの合体で、セイクウオー。
うむ、スマートでよろしい。ガンバルオーよりかはかっこいいような気がする!

そして、ついに、完成!!

「エンジンオーG9」!!!!

だって、もー、がったいっていうか、ジャンボエールをむりやり背中にくっつけちゃっただけだもんなあ。

でも、その無理矢理感も、ここまでくると、もう貫禄すら感じます。
すごいです。でかいです。置き場所に激しく困ります。(ジャンボエールが結構はりだしてるんだよこれが)

ところで、合体は、これで終わりなの?まさか続きがあるの?
っていうか、まだ使ってないジョイントあるよね。ちょっとどきどきしてます。
これ以上ボリューム増したら、本気で置き場所無いです。
P1020793
P1020794
P1020792

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月10日 (木)

砂漠の貴公子

HCM-Proのサンドロックですよ。
今日発売って知らずに店に行ったらあったので、思わず購入。

だって、もう3体買っちゃったもんね。もう5体そろえないと気が済まないよね。

まあ、サンドロックは嫌いな機体じゃないので良いのですが。

はてさて、購入前に、一応、塗装の具合なんかをチェック。
まあ、塗装はきれいですね。顔の作りも、まあぎりぎり合格。
でも、角がかなりの高確率で曲がってます。
高確率っていうか、ほとんど曲がってます。
店長はあんまりこういうの気にしないので、適当に選んでしまいましたが、隣のお兄さんは十何個か抱えて、選んでおりました。
気にする人は、大変そうです。
まあ、プラスチック製の角も付属するので、気になる方はそちらに付け替えるのが良いかと。選んでたら、店にあるやつ全部物色する羽目になるよ。

さて、ギミックのほうですが、デスサイズ同様、特別なギミックが無い分、可動ギミックが良いできです。
特に、ヒートショーテルを振り回すために、肩の可動範囲はなかなかのモノ。さらに腰もけっこう動いてくれるので、ポーズに表情がつけられて良い感じ。

変形とかより、可動優先!って方には良いかと思います。

ところで、未だにわかんないんですけど、このヒートショーテルって、どっち向きに持つのが正しいの?
写真の持ち方であってる?
P1020790

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«追加関節パーツ