« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月28日 (木)

銀のつばさにのぞみを乗せて、灯せ平和の青信号!

今日は久しぶりに早めに帰宅することができました。うう、本屋さんが空いている時間に帰れるなんて、何日ぶりだ。やっと電撃ホビーマガジンが買えました。

さて、家に帰ると、段ボールが届いてまして、ありゃ、なんじゃらほい?と思って、見てみると、”スタジオハーフアイ”の文字が。

やった!ようやく、「最小変形マイトカイザー」がとどきましたよ!

うう、こんな日に早く帰れるなんて、神様の思し召しかしらん。日頃の行いがいいからな。(自分ではそう思っています。)

さっそく、マイトカイザーに合体させてみましたが、なんか味気ない。ああ、やっぱり今回もシールですか。何とかなりませんかのう。なんか、それだけで、ちょっぴりマイナスイメージに感じちゃうんだよねえ。でも、シールを貼ってみると、うん、やっぱりかっこよくなったぞ。

さて、マイトカイザーの雄志を眺めるのもそこそこに、さっそく、マイトガインと合体させなくてわ!

さて、これが、なかなかに難航。ハーフアイの唯一の弱点。ねじのゆるみのせいで、あちこちで、自重を保持できないんですよ。しょうがないので、小さいドライバーで弱い間接のねじをきつめに締めて、なんとか合体完了!

うん、かっちょよいぞ!差し替えも、マイトカイザーの頭だけだし。いい感じだ。さすがにグレートまでいくと、最小変形の域をこえてますね。ちょっとうっとり。

でも、やっぱり、かなり多くのパーツが組み合わさってますので、なんかちょっとの衝撃で崩壊してしまうんじゃないかと、ちょっとひやひや。

大切に飾っておきましょう。やっぱ、がしがし動かして遊べるアイテムじゃないよね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年9月25日 (月)

最近、タイトルがやたら長いのはあのマンガの影響だったりする

いやはや、仕事が忙しいのなんの。帰りは毎日深夜だし、昨日も休出だし。ブログ書き込む暇がないっす。たまんねーっす。

いや、仕事が忙しいのはある意味ありがたいことなんだけどさ。こうも忙しいと、プライベートでやりたいことや、しなきゃいけないことが、やれなくて困っちゃうんだよね。最近は土日のどちらかが、休日出勤だから、一日の休みで、全部こなさなきゃなんない。なんかせっかくの休みだってのに、休んだ気がしないよ。ふう。

とまあ、やらねばならん、雑用はさっさと済まして、やりたいことをやりましょー。

そうそう、まちにまってたRAHDXのハマーン様が出てるんだよね。よーし、買いにいきショー。てなわけで、やってきました秋葉原。ところが、これがどこにも売ってねえんだよう。ちょっと焦って、いろんな店を回りましたが、なんとかアソビットシティで発見。無事買うことができました。

さて、ハマーン様ですが、いいですねえ、りりしいですねえ。大きくマントをなびかせて、かっこよくポーズを決められております。ちょっとあごを引きすぎているので、高い位置からだと、せっかくのお顔が全然見えないのが残念ですが、まあ、どこか高い位置に飾れるように考えましょう。って、そんな場所無いんだよなあ。どうしよう。とりあえず、テーブルの上に置いてますが、まあ、一週間ぐらいは、テーブルの上のハマーン様をありがたく拝むことにしましょう。

ところで、あのマンガとは、なんでしょう…

エクセレントモデル RAHDX ガンダム・アーカイブス サイド4 RAHDX G.A.06 ハマーン・カーン Toy エクセレントモデル RAHDX ガンダム・アーカイブス サイド4 RAHDX G.A.06 ハマーン・カーン

販売元:メガハウス
発売日:2006/09/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (9) | トラックバック (1)

2006年9月20日 (水)

仕事が大変でおいらの方が憂鬱になっちゃうよてな愚痴は言うなよオレ!

通勤の電車の中では音楽を聴くか、本を読んでいるのですが、今日「涼宮ハルヒの憂鬱」をよみおわりましたです。

まえから、評判になっていたのは知っていたのですが、いまいち手を出せずにいたのですよ。

でも、漫画化され、アニメ化までされたとあっては、一度読んでみなくてはならんでしょーと思ったわけです。

でも、原作と、アニメと、漫画とどれから手を出そうかしら。ちょっと悩んでしまったのですが、大賞を取ったぐらいですから、きっと原作はよほどおもしろいんだろうと思いまして、原作を買ってみたしだい。

感想ですが、なるほど、飽きさせない文章ですね。ぐいぐいとはいかないまでも、なかなか読まされてしまいます。でも、中盤までは「飽きさせはしないけど、いまいち盛り上がりに欠けるというか、これって最終的に大盛り上がりになるのかしらと?」ちょっと心配になってしまいましたが、なるほど、さすが、終盤はどんどん盛り上がっていって、最終的には夢中になってしまいました。おもしろかったです。

てなわけで、続編も読んでみよーと「涼宮ハルヒの溜息」も買ってきました。よーし、電車の中でちびちび読んでみよう。

でも、漫画もアニメもみてみたいよねー。まあ、原作を全部読み終わってからかな。ってもう、8冊もでてるのね…こりゃ、全部読み終わるのは大変だ。(なにせ小説は電車の中でしか読まないもんで…)

でも、しばらくは、電車の中で暇になることはないかなあと。

涼宮ハルヒの憂鬱 Book 涼宮ハルヒの憂鬱

著者:谷川 流
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年9月18日 (月)

やはり、なんと言われようとも、我が青春なのだよ。

ああ、今日は祝日だというのに仕事行ってきましたよ。もー、なんとでもしてくれよ。つかれたよ、おいらは。って明日からも仕事なんだよなあ。当たり前だけど。夜も遅いんだろうなあ。来週末も休出になりそうだなあ。

あー、なんか考えてたら、いやになってきた。とりあえず、忘れよう。明日の朝までは。

なんて、仕事がつらくて、泣き言を言い出している店長な訳ですが、あーそーそーブログに書くの忘れてたけど、先週ガンダムのDVD-BOX予約しちゃいましたよ。14日までに予約しないと、予約特典もらえないからね。

かなり痛い出費だが、こればかりは、買わないわけにはいかないのだよ。だって、やっと、やっと、ファーストガンダムのDVDが出てくれたんですよ。我が青春のファーストガンダムのDVDですよ。30過ぎても未だに引きずっているファーストガンダムですよ。そりゃ、DVD-BOXを手に入れなきゃしょーがないじゃない。

実はね、ガンダムはね、全話、動画ファイルを持っているのですよ。いつだって、みれるんですよ。でもね、やっぱね、DVDで持っていたいよね。

中古で出回ったところで、安く手に入れるとも考えましたが、やはりこればかりは、新品がほしい。ってなわけで、ネット予約をぽちっとしてしまったんだなあ。

ああ、早く、届かないかしら。待ち遠しいです。

機動戦士ガンダムDVD-BOX 1 特典フィギュア付(完全初回限定生産) DVD 機動戦士ガンダムDVD-BOX 1 特典フィギュア付(完全初回限定生産)

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2006/12/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年9月17日 (日)

忙しい、忙しいと言ったって、やろうと思えばいくらでもやりたいことはできるんだよ。

うう、忙しいよう。毎日帰りも遅いので、ブログを書き込む暇もネタもないよう。この3連休も2日休日出勤。今日は何とか休めましたが、危うく、3連休がつぶれるところでした。

愚痴っててもしょうがないので、せっかく休めた今日は、お買い物に出かけましたよ。

そうそう、リボルテックのイングラムが出てるんでしたよねえ。パトレイバーはねえ店長大好きだったんだよねえ。てなわけで、イングラムは楽しみにしていたのです。

最初に入ったアキバのヨドバシには一個もおいてなかったので焦りましたが、ほかの店には山積みになってましたね。なんか、最近ヨドバシってこういうこと多いなあ。売り切れちゃってるのか、入荷してないのか?せっかくポイントカード嫌いの店長がポイントカード作ったんだから、ヨドバシでかいたいんだけどねえ。

まあ、イングラムは難無くほかの店で買えましたが、あと、リアルロボットレボリューションのレイズナー売ってましたねえ。いいなあ、ほしいなあ。でも、作る暇無いです。うう、どうしよう、今のうちに買っておいて、休みが取れたら、作ろうかなあ。でも、今日は購入はあきらめました。(お金がないってのもあるんですけどね。)

イングラムの方ですが、いいですねえ。さすが、山口可動、さすがリボルバージョイント。曲げてもかっこよさを損なわないでいてほしいところ(肩とか)は山口可動で、よく動いてほしいところ(膝とか)はリボルバージョイントで、いい感じにポーズが決まってくれます。

リボルバーをかまえるイングラムかっちょいいです。これは2号機も楽しみ、楽しみ。

できれば、グリフォンを出してくれると、もっとうれしいんですけどね。海洋堂さん。おねがいね。

リボルテック No.10 イングラム1号機 Toy リボルテック No.10 イングラム1号機

販売元:海洋堂
発売日:2006/09/15
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年9月11日 (月)

運とは結局どれだけ強い思いを持つことができるかということかもしれない。

なんか最近ついてない。

お気に入りのPDAが壊れた。壊れたっていうか、調子が悪くなったので、分解してみたら、取り返しのつかないことになってしまったんだけどね。

PCがお亡くなりになってしまいました。修理しようと悪戦苦闘してたら、マザーボードから火ふくし、おっかねえ。とんでもない出費になってしもーた。

iPodのリモコンと、ヘッドホンが同時にご愁傷様になってしまった。こんなことってあるのか。

いっちょうらのスーツのズボンのお尻が破けてしまった。スーツを1着しか持ってないってのが問題なんだけどね。

とにかく、雨運が悪い。雨運が悪いとはとは今適当に考えた言葉で、傘を持ってないときに限って、雨が降ってくるという意味だ。昔は、傘なんて持って無くても、ほとんど雨に打たれることなんて無かったんだけどなあ。

今日、うちに帰ってきて、着替えてたら、パンツが破けてた。なんか、生きる気力が無くなってきた。

こうして書き出してみると、なんか、運が悪いっていうか、結局悪いのは自分だなあと思ってみたりもして。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年9月10日 (日)

スーツは男の戦闘服なのだよ。

たいへんだ。日曜の朝になって、いっちょうらのスーツのおしりが破けているにに気づいてしまった。うう、これでは明日っからどうすればよいのだ。だいたい、スーツを1着しか持ってないってのがそもそもの問題だよね。

というわけで、仕方ないので、買いに行きました。

場所は秋葉原~!秋葉原でスーツ?っておもうでしょ。でもね、アキハバラデパートにスーツ屋があって、しかも1着一万という安値で買えることをこの前気づいてしまったのですよう。安く服が買えて、しかもおもちゃも買いに行ける。どんどん、秋葉原への依存度が高くなっていくような気がしますが、まあいいってことよ。

サラリーマンのくせにスーツを1着しか持っていないというのはなにかとあれなので、思い切って2着買ってしまいました。う~む、お金がないのに、手痛い出費になってしもうた。

余計な出費をしてしまったので、今日はおもちゃは見て回るだけと思って、いろいろと店を回っていたら、コトブキヤで、なんと、CM'sコーポレーションのBRAVE合金のスターガオガイガーDXセットが9800円で売っているではありませんか!うわ!半値以下じゃないの!

数十分前にお金は使わないとの決意はどこへやら、気づいたときには巨大な箱をレジに運んでいました。だって、半値以下だよ。これは買わなきゃだよね。

巨大な箱をえっちらほっちらと家に持ち帰り、早速ファイナルフュージョン!これがあなた、なかなかギミックの方はよくできてるじゃないの。あのDXジェネシックガオガイガーはなんだったの?ってぐらいよくできてます。可動部も多いし、付属品も豊富だし、スタイルは、まあ最高ってまでは行かないけど、かなり満足度高ですよ。

ただね、難点はね、接合部という接合部、可動部という可動部のすべてが、貧弱、貧弱、貧弱、貧弱うううううう~~~~~~!

とにかく、変形させていても、あちらを持てば、こちらのパーツがぽろり、こちらをさわれば、あちらの間接がぐにゃりと、やってて、ストレスたまりまくりなんじゃい!

せっかくの、ゴルディオンハンマーも持たせるどころか、さわってる程度しかできません。まあ、そのためにスタンドがついてるんですが。

やっとの思いで、なんとかゴルディオンハンマーを持たせた姿で、たたせることができましたが、なんかもー、怖くてさわれねえや。でも、ステルスガオーIIが重いので、いつまで立っていてくれるか心配でなりません。スタンドもついてますが、なんか貧弱で、頼りになりません。これは、震度3以上の地震が来たら、ぶっ倒れて、粉々になるね。たぶん。

でも、安く買えたし、なかなかかっちょいいし、これはこれでいい買い物をしたなあと、思うことにしよう。うん。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年9月 7日 (木)

とりあえず、大きいのと小さいのがあったら大きいのえらんどけ

仮面ライダーカブトのキャストオフライダーで遊んでみたいなあなどと思って、買おうかどうか迷っていたのですが、DXキャストオフライダーなんてのがでてしまったので、思わずそっちを買ってしまいました。

いやもーなんかね、最近はね、DXぐらいのスケールじゃないと満足できないんだよね。

それにさ、DXキャストオフの際なんかにかっちょいいサウンドがなっちゃったりして、しかも、カブトホーン(角の部分ね)が自動的に起き上がるんですよ。これはもーかっちょよすぎじゃないですか。

ところがこれが、なんかいまいちなんだなあ。これだけ、スケールアップしたのに、(DXは33cmもあります)キャストオフされるパーツ割りはノーマルと同じ。自動的に起き上がるカブトホーンは、劇中のようにゆっくり起き上がるのかと思ってたら、単にバネで跳ね上がるので、いまいちキャストオフのかっこよさが半減なのですよ。

それにね、ほとんど可動しない。唯一肩が回るだけ。たぶん音声回路が入ってるので、動かせないのだと思うのですが、ポージングが直立だけってのはちょっとざんねん。

でも、サウンドはかっちょいいですよ。キャストオフの際には劇中のように「キャストオフ」とかっこよくサウンドがなります。足にボタンがついているのですが、ライダーフォーム時に押すと、「ワン、ツー、スリー、ライダーキック!」とサウンドがなります。マスクドフォーム時には股別のサウンドがなるんだなこれが。

というわけで、大きいのと、サウンドがかっちょいいのだけが取り柄という感じですが、大きいフィギュアが好きな人にはお勧めかな。

ただ、大きすぎて、置き場所に思いっきり困ってますがね。

仮面ライダーカブト DXキャストオフライダー 仮面ライダーカブト Toy 仮面ライダーカブト DXキャストオフライダー 仮面ライダーカブト

販売元:バンダイ
発売日:2006/08/12
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年9月 5日 (火)

食わず嫌いはいけないっておばあちゃんもいってました

ブログを書けずに悩んでいる間にも、アイテムはどんどん増えていったりしていたわけでして、ネタはたまってるのです。

まずは、あれだ、ミニプラのサイレンビルダー。これには驚かされた。

はっきり言って、いままでミニプラなんて興味なかったんです。戦隊ロボはDXじゃないと意味無いでしょとまで思ってたんですよ。

ところが、このミニプラのサイレンビルダーの評判がなにやら大変よろしい。これは一つ買ってみるか?どーせやすいしな。と思って、買ってみたんですよ。

そしたらあんた、これがすごいのなんの。確かに、細かい部分はほとんどがシールでしょぼいといえばしょぼいのですが、可動がDXの比じゃない。股は開くし、肩は前後に動くし、肘も曲がるし、完全にDX超えてるじゃん。すげえ。

いやはや、店長、ミニプラなめてました。やっぱり、食わず嫌いってのはいけないよね。なんでも、チャレンジしてみないと。

これは、今後もミニプラからめがはなせないぞ。ただ、ミニプラって手に入れるのが大変なのよね。売ってるところが少ないし、発売日もはっきりしない。店長は秋葉原のトレーディングフィギュアやさんで手に入れることができましたが、地方の方なんかは結構苦労してるみたい。

でも、苦労しても手に入れる価値ありますよ。食わず嫌いの方、ぜひお試しあれ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年9月 4日 (月)

復活の店長

いや、ども、おひさしぶり。

ちょっとね、このコーナーのあり方について少し悩んでしまって、書き込めずにいました。まあ、悩んでいたといっても、店長の悩みなんて、たいしたこと無いんですけどね。結論としては、今までどーり、自分をそのままさらけだすしかないよねえ。ということで、これからもよろしくお願いします。

さて、この2ヶ月ほど遊んでおりましたが(って、こういう書き方するから、誤解を受けるんだよな。)遊んでたわけじゃなくて、自宅療養してたんですけどね、9月から仕事復帰しました。

復帰はいいんだけどさあ、いきなりプロジェクトのリーダーにさせられてしもーた。こんないい加減な人間をリーダーにするなんて、無謀だなあと思うのですが、店長も年齢的にはそういう立場に立たされる年齢になっちゃったんだよね。

はずかしいはなし、店長このとしになるまで、部下というものを持ったことがないのですよ。だから、いきなりリーダーになんてなってしまって、思いっきりとまどっているのですが、まあ、なってしまったのはしょうがない。がんばるしかないよなあ。

リーダーになって、仕事の方が厳しくなるでしょうが、趣味の方も力を抜かないつもりなので、まあ、相手にしておくんなまし。

更新をさぼっていた間にも、いろいろとアイテムを買ったりなんかしたけど、それは、明日以降にでも…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »