« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月26日 (水)

やってやるぜ!

うおおおお~~~~

やっちまった~~~

値段を見た瞬間だめだこりゃ!とおもったのに、手が、手がかってにポチっとしてしまったああ~~~

http://halfeye.m78.com/products/dnova/dnova_top/dnova_top.html

だってさ、だってさもうどうしようもなかったんだもん。合体変形ロボに命をかけてきたこの魂が燃え上がってしまったんだもん。

お金、お金、お金どーしよー~~~~

うむ、何とかするしかない。ああ、何とかしてやるさ。

なんとでもしてるぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月22日 (土)

新・ヤシマ作戦!

う~ん、わざわざ劇場で見るほどではないなあ。DVD出たら見よう。ぐらいに思っている新劇場版ヱヴァンゲリヲンですが~。

あの新しい「ヤシマ作戦」のポジトロンライフルとシールドかっこよくねえ?

ああ、TV版の無骨さまるだしのやつもかっこよかったけど新デザインのやつもこれはこれでかっこよい!

というわけで、再現してみたい~とおもいましたとさ。

でもなんかいろいろ出てるんだよね。どれを選びましょう。問題はもちろんアイテムの出来もあるが、あのシーンを再現するのって結構場所とるんだよね。あんまり大きいと飾る場所がない。

うむ、大きさで言うとリボルテックミニチュアがコンパクトでいいっすね。お値段も手頃だし。でも、やはり作りがややちゃちいなあという気が。あと、あのG型装備がついてないのがマイナスですねえ。

そうなると、リボルテックになるけど、ちょっとでかすぎるんだよねえ。それだけが難点。

あとはHCM-Pro版。うむ、大きさはちょうどよい。リボルテックに比べて可動なんかに難がありそうだけど、そんな大胆なポーズをとらせるつもりはありませんのでOK。あと気に入ったのが、腕が樹脂製で肘の関節が無い。いや無いって言うか中に針金が入っていて、設定通りにぐにゃりとまがる。うむ、これかっこいい!余分な装備は無くしてもうちょっと安くしてくれるとうれしかったですが、まあよい、というわけで、HCM-Proの初号機と零号機を買ってきました。

開けてみて、第一印象、う~む、若干作りが安っぽいか?まあ、HCM-Proってこんなもんか。それよりかなりがっかりだったのが、ポジトロンライフルが組み立て式だよ。あ~そっか~HCM-Proだもんなあ。でも、いいか。

てなわけで、早速新劇場版「ヤシマ作戦」のシーンを再現。ポジトロンライフルを構えるのにかなり苦労しましたが、うむ、なかなかかっこよいぞ。

このシーンに飽きたら、もうちょっと遊んでみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月21日 (金)

ケロロ小隊開発中

先々週のこと、週末だというのに金はないし、やることはないし、どーしよーかなあ~

っと、思いながらおもちゃ屋さんを見ていたら、目に入ってきたのが「ケロロロボMk-II」。

ああ、これちょっと気になってたのよね。これなら600円弱で買えるし、簡単に作れそうなので週末の暇つぶしにはいいかも。

と、買ってみたのです。そして、さっそく組み立ててみたら、なるほどさくさくっと組み上がりますね。まあ、この程度のアイテムにそんなに力入れて作り込むことはないと、塗装は気になったところだけガンダムマーカーでちょこちょこっと。あとはスミ入れとクリアーで完成。

って、あんた!これなかなかかっこいいじゃない!スタイルこそ2頭身ですが、可動はばっちりだし変形もするし、いいよ、めちゃくちゃかっこいいじゃない!!

う~む、これはちょっとシリーズそろえたくなっちゃったぞ~

ってなわけで、残りのギロロロボ、タママロボ、クルルロボも買ってきちゃいました。

ギロロロボも作ってみましたが、いいね、いいね、ギロロらしく漢のロボって感じだね。

う~む、このお値段でこれだけ楽しめるとは思っても見ませんでした。買ってみるモンだね。

さて、今週末はタママロボMk-IIを制作。

はやくドロロロボも発売されないかなあ~。そして5体そろったときには……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 2日 (日)

宇宙の海はオレの海

新世紀合金のアルカディア号です。ちょっと高額な上に、今月かなりの赤字なので、買うかどうか迷いましたが、前回買い逃して後悔していたので思い切って買ってしまいました。やっぱ、買い逃して後悔したくないもんね。

欲しかったのはTV版ではなく劇場版「銀河鉄道999」に登場したいわゆる3番艦というやつ。でもちょっと調べてみたんですけど、なんか資料によって何を1番艦、2番艦とよぶのかよくわかんなくて、ほんとにこれ3番艦なの?とちょっとよくわかんなくなってしまいました。箱にもどこにも3番艦とは書いてないし…

まあ、何番艦でもいいんですけどね。とにかく艦首の髑髏ですよ。これがかっちょいいのですよ~。いいですね、これぞ海賊船。たまりませんねい。

第一印象は重い!箱に入っているときは気づきませんでしたが、箱から出そうと本体を持った瞬間手に、ずっしりときましたよ~。う~ん、いいねさすが新世紀合金。造形もシャープでいい感じ。艦尾の艦長室も綺麗に装飾されてていい感じですよ。

うむ、ロボットもよいが、たまにはこういうのもいいです。お金が大変ですが…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 1日 (土)

大物2匹げっと

YAMATOのSV-51γとGFFメタルコンポジットのサイコガンダム、ゲットしてきましたですよう。

いいね、いいね、どちらも迫力があって、でかい物好きの店長にはたまりません。(また置き場所に困っていますが…)

SV-51γは大きさの割に、ひじょーに繊細。ファイターはめちゃくちゃ薄く出来ててかっちょいい!これぞ、戦闘機って感じです。変形機構はそれほど複雑ではないのですが、前にも書きましたが、YAMATOの説明書ってわかりずらくね?肩の変形にえらく悩んでしまいました。でも、理解してしまえば複雑さの割にはストレス無く変形できます。バトロイドはなんかちょっとひ弱ですが、ディスプレイスタンドに飾るとなかなかかっちょよいです。アジがあってなかなかよろしいのではないかと。

サイコガンダムですが、これはひっじょーにかっこいいぞ!相変わらず超合金感は皆無だが、そこは忘れて楽しんだ方がよいと思われます。むしろ、合金を表に出すより、GFFの質感がいい感じです。マーキングもかっちょいいし。

変形は手首が差し替えじゃない!すばらしい!と思ったのですが、シールドのジョイントとか中途半端な余剰パーツがでて、なんかもったいないなあと思いました。変形機構自体はすばらしいのに、どうにかならなかったんでしょうか。

でも、かっこよさは半端じゃないよ。特にMAは迫力があっていかにもサイコガンダムしてます。基本的なスケールやスタイルはMIAと変わらないような気もするのですが、全く別物になってます。高いだけのことはあります。(ポイントでいくらかは安くなりましたが。)

それにしても、今月は月末の厳しいときに(店長の給料日は10日なのですよう。)たてつづけに大物がきて、財布は空っぽになってしまいました。

給料日までがんばれオレ!(って前にも言った気がする。てか、毎月こんな感じのようなきもしないでもない)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »