2008年12月27日 (土)

DXな超合金

最後の最後まで発売日がはっきりしないので、年内は無いのかとすこし思ってましたが、ちゃんと発売されましたね。

DX超合金 VF-25F メサイア(アルト機)!!

いやはや、待ちに待ってましたよ~

写真
まずは、ファイター形態。

うむ、フォルムはまあまあかな。もうちょっと薄くまとめてくれると、航空機的なかっこよさが出て良かった気が。
その辺、YAMATOの方がうまいですね。
でも、関節や、固定機構がしっかりしていて、安心していじれます。
あと、さすが、超合金、この重量感はいいですねえ。

写真
次に、ガウォーク。
かっこいいんですけどね、これね、重心が前過ぎて自立させるのが大変なんですけど。
てか、標準でディスプレイ台がほしかったですね。

写真
バトロイドがね、これさ、箱の写真とシルエットが全然違うような気がするんですけど、気のせいですか?
特に、肩のラインがいまいちかっこよく決まらないなあ。
ま、十分かっこいいですけど。
でも、ちょっと下半身の可動範囲が狭いかなあ。もうちょっとポーズに幅を持たせられるようだと、なおグッドだったんですけど…

ちょっと、不満点ばかり書いちゃいましたけど、やっぱりかっちょよいです。YAMATOのバルキリーはちょっと繊細すぎて遊ぶ気になれないですけど、こいつは、複雑さにしては、がしがし遊べます。

唯一、これだけは、ちょっとってのが、完全変型とうたっていますが、実質、拳をファイターとバトロイドで取り替えないと、どうにもならないってところかなあ。
いやまあ、取り替えなくてもいいっちゃいいんですでど、ファイター用の手が、全部の指をピンとのばしているような状態なので、ちょっとバトロイドだとかっこわるいのよね。
ま、これはデザインに問題有りって気がしないでもないですが。

さて、こいつを参考に、プラモ版をつくりましょうか!
今年の年越しは、バルキリー作りで!!

| | コメント (21) | トラックバック (0)

2008年11月 2日 (日)

初取材

先日、とある雑誌の制作会社からメールが来まして、超合金や、合体ロボットの特集を組みたいので、取材させてほしいとの、依頼を受けていまいました。

正直、どうしようか迷ったのですが、(18禁の雑誌みたいだし)まあ、どんな記事になろうと、雑誌に載ることなんて、この先体験することなど無いでしょうから、承諾しました。

てなわけで、本日取材を受けましたですよ。

どんな(玩具)素人が来るのかと思いましたが、これがアニメや、玩具にも非常に詳しい方で、撮影の最中もこのおもちゃが出たときはこうだったですよねえ~などと話に花が咲いてしまいました。

まあ、なんとか、取材の方は、無事終了しまして、あとは、雑誌の出来るのをまつだけです。

11月26日発売の「エキサイティング マックス」(ぶんか社)という雑誌です。

お時間ありましたら、お手にとって、見てくださいな。(顔出しもしてます(^_^;))

あ、たぶん18禁の雑誌ですので、その辺は気をつけてね。18歳以下のひとは見ちゃだめよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 5日 (火)

潜入!BANDAI本社!!

今日、BANDAI本社にて魂NATIONの新ブランドの発表会がありました。

店長も、玩具サイトの管理人としてお誘いを受けまして、行ってきましたよ!平日なのに!会社休んで!!!

まあ、ネット上なんかでもいろいろと情報が飛び交っていましたので、驚くほどのインパクトではなかったのですが、なかなかおもしろそうな新シリーズになりそうですよ。

詳細は以下のレビューを見てちょ
http://fujigan.com/ROBTOtamashii/newpage1.html

新ブランドに関してはレビューを見ていただくとして、
まあ、おもしろかったぞ。なんかこんな発表会に出席できるなんて、ちょっとした業界関係者になった気分だ。(プレスや、小売店関係者もいっぱいきてたしね)

それに、おもちゃ仲間のウィンドさんに初めてお会いすることが出来ました。
ウィンドさんおつかれさんでした。また、機会があったら、どこかであいましょうね。

またこんな機会があったら行きたいところですが、たぶんこういうのって、平日にやるんだろうなあ。今回は少々むりして会社を休んで行きましたので、そうそう行けないだろうなあ。

でも、機会さえあれば、また潜入捜査してきたいとおもうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月10日 (木)

砂漠の貴公子

HCM-Proのサンドロックですよ。
今日発売って知らずに店に行ったらあったので、思わず購入。

だって、もう3体買っちゃったもんね。もう5体そろえないと気が済まないよね。

まあ、サンドロックは嫌いな機体じゃないので良いのですが。

はてさて、購入前に、一応、塗装の具合なんかをチェック。
まあ、塗装はきれいですね。顔の作りも、まあぎりぎり合格。
でも、角がかなりの高確率で曲がってます。
高確率っていうか、ほとんど曲がってます。
店長はあんまりこういうの気にしないので、適当に選んでしまいましたが、隣のお兄さんは十何個か抱えて、選んでおりました。
気にする人は、大変そうです。
まあ、プラスチック製の角も付属するので、気になる方はそちらに付け替えるのが良いかと。選んでたら、店にあるやつ全部物色する羽目になるよ。

さて、ギミックのほうですが、デスサイズ同様、特別なギミックが無い分、可動ギミックが良いできです。
特に、ヒートショーテルを振り回すために、肩の可動範囲はなかなかのモノ。さらに腰もけっこう動いてくれるので、ポーズに表情がつけられて良い感じ。

変形とかより、可動優先!って方には良いかと思います。

ところで、未だにわかんないんですけど、このヒートショーテルって、どっち向きに持つのが正しいの?
写真の持ち方であってる?
P1020790

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月19日 (土)

アイナ様~~~~

HCM-Proグフカスタム買ってきましたです。

いいね、かっこいいね、漢のMSだね。スタイルは申し分ないと思います。でもなんか可動が中途半端な気が…
やたら関節が硬いし、股関節がすぐ外れるし。個体差かなあ。

でも、武装も一通りついてるし、あそべますね。なんといってもガトリングシールドこれがなきゃグフカスタムじゃないよね。シールドと一体化しちゃってるのが残念ですが、(その代わり、ガトリングがついてないシールドもちゃんと付属してます。)かっちょいい。

あと、こいつはエフェクトパーツが楽しいのです。一気に前に踏み出したような台座がついてて、かっちょよくかざれます。

あと、ヒートロッドが付属してるのですが、こいつの先に吸盤を取り付けてて、壁などにぶら下げることができます。

店長も、TVからぶらさげて、奇襲攻撃開始!!!てなかんじですよ~
おもしれえ。
でも、じゃまでTVが見えないことに気づき、飾る場所を考え直しました。
これ面白いんだけど、この吸盤やたら吸着力が弱すぎる気がします。
すぐに外れてしまうんですけど。店長の部屋がほこりだらけなのが行けないのか?もしかして。

しかし、最初は良いイメージを持っていなかったHCM-Proですが、気づけば、片っ端から買いまくってる気がしますな。いや、最近のHCM-Proは良くできてますよ、ほんと。
P1020741
HCM-Pro52-00 グフカスタム Toy HCM-Pro52-00 グフカスタム

販売元:バンダイ
発売日:2008/04/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2008年3月28日 (金)

宇宙を駆ける王者!

仕事の方が一段落むかえ、今日は暇な一日。てか、きょうはもう魂ゴッドマーズを買いに行くことしか頭にありませんでしたよ。

仕事が終わったら、真っ先にアキバに向かおう!ヨドバシ.comをしらべてみると、価格は21730円。
うむ、最近、魂にやたらと高値をつけるヨドバシにしては思っていたよりも安い。ポイントと合わせれば、ヨドバシで決まりかなあ。
でも、探せば20000円切るところも有るかもしれないしなあ。いろいろ探してみよう。
などと、仕事そっちのけで、考えていました。

仕事も終わり、速攻でアキバへ直行。まずはヨドバシへ…
無い………
くそ、ヨドバシは明日か。

次は、ラジオ会館へ。
無い、コトブキヤにも無い、宇宙船にも無い、イエローサブマリンにも無い!!!

うそん、どこにもないぞ!。どの店も発売日を守るつもりか?うう、明日までお預けかよ、この高ぶった気持ちをどうしてくれる!!!

祈る思いで、アソビットシティへ。

そうしたら!!ありました!ありました!!
しかも値段は、19380円!!安い!下手な通販よりも安い!!やるなアソビットシティ!!だてに店をへんぴなところへ移したワケではないな!

しかも、のこり3個になってましたので、急いで、大きな箱を抱えて、(これくらいの大きさでは驚かなくなってきましたな。)レジへ行きましたよ。

よかった~買えた~。しかも思ってたより、かなり安く買えたよ~
これこれ、どこで買えるか?どこの店が早く売り出すか?最安値はどこか?このスリルとどきどき感が好きで、あえて予約や、通販はやらずに直接買いにいく店長です。

おうちに帰って、早速合神!!!
すげえ、すげえ、超合金版のように余剰パーツが一切表に残らないのに、すばらしいプロポーション。てか、ゴッドマーズってこんなに足長かったっけか?まあ、かっこよいのでOK。
しかも、各ロボの状態でもすばらしく、可動するのに、合神した後でも、ちゃんと各関節が動く!すばらしい。

ああ、オリジナル超合金版はもはや高嶺の花。コピー版で我慢してきましたが、ここまですごいゴッドマーズが目の前にあるかと思うと、なんか感動ですよ。

さて、これから、遊び倒してやるぞ!!
P1020735

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2008年3月22日 (土)

ご当選おめでとうございます

いや、なんか最近の店長は一味違うぞ、エヴァ缶の綾波フィギュアにつづき、またご当選してしまった。

「MIA ガンダムエクシア クリアカラーエディション!!!!」

当たるわけねえか~と思いつつも、一口だけ応募したら、見事ご当選ですよ~

正直、期待してなかった分、びっくりだ。てか、応募したの忘れてたよ。

ものは、BOXもクリアーでなんかかっちょいい!

出していじってみたいけど、ここは、出さずに大切にしまっておこう。
ああ、でも、ノーマルのエクシアと並べてみたいなあ。

しかし、なんか、変なところで運をつかっちゃってるような気がしてなりませんが、気のせいでしょうか?
ここは、素直に喜んどくべきでしょうか?ちょっと怖いんですけど。

まあ、応募数が少なかったのかもしれんしね。

宝物として、大切に保管しておきます。

決して、ヤフオクに出したりしませんよ。あんまり高値ついてないみたいだし。(なんだかんだいってチェックしてるんじゃねえか→俺)
P1020723

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月15日 (土)

人革連ばんざい

HCM-Proのティエレン買ってきました。

MIA待つかどうか迷っていましたが、実物を見て、なかなかよさげな感じでしたので、おもわず購入。

初めて見たときは、なんじゃこりゃ?と思いましたが、TVを見ているうちに(ガンダムにどんどんやられていくうちに…)これはこれでありかも?と思ってきてしまったのですよ。

完全にやられメカですが、よく見てみれば無骨でかっちょいいではないですか。個人的にはフラッグなんかよりスキです。はい。

さて、アイテムによって、出来がまちまちのHCM-Proですが、このティエレンはなかなかよいですね。HCM-Proの一番の問題の顔がない(いや、無いこたないんですが)が幸い。

パッケージから見えないところの塗装がはげていましたが、あまり気にしない人なのでOKです。

可動もティエレンってこんなによくうごくのね、ってぐらい稼働します。腰回りとか、肩とかポージングにも表情つけられて楽しい。

長距離射撃型にも換装できますが、これはなんかもーMSじゃないような…まあいいですけど…

全体的には、良くできてると思います。人革連びいきの方にはおすすめです。

ところで、ティエレンの膝についてる板みたいのって、シールドだったんですね。てっきり片膝つくときの土台かと思ってました。あんなの所にシールドつけて意味あるんでしょうか?まあ、それも含めて、ティエレン、かっこいい。

P1020721

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 1日 (金)

ジャンボ

今日、アキヨドに寄り道したらジャンボグレードZガンダムが展示されてました。
MSとウェーブライダーの両方で。

正直、MSの方はガンダム、ザクと見てきていますので、そんなにインパクトは無かったのですが、あの大きさのウェーブライダーは何ともすごいインパクトでしたねえ~。なんかほんとに跳びそうな勢いでしたよ。

よく見ると、腰回りはかなりの部分が差し替えになっていそうです。
その辺残念ですが、あのウェーブライダーはかっこいいなあ。
飾る場所にはてしなく困りそうですけど。

2月発売だったと記憶していましたが、3月に延期になったようです。
3月といえば魂ゴッドマーズが控えてるからなあ、さすがに予算的に購入は見送りになりそうです。

いつかお金に余裕ができたときに再販されたら買ってしまうかも…。
あの巨大なウェーブライダーをどこに飾るか?
もう、天井からつるすしかないような…(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年1月19日 (土)

(ようやく)完成!

腰のリアカバー(?)のパーツが欠損して完成が先延ばしになっていたMGユニコーンガンダム。

先週末注文していたパーツ無事届いて、これで完成できると思ったら、風邪で寝込んでしまい、また完成は先延ばし。

というわけで、今週末やっと時間ができましたので、制作に取りかかりました。

制作といっても、シールを貼って、フラットクリアを吹き付けるだけなんですけどね。

あと、今更になって、足のシール一枚貼り忘れていることに気づいてしまいました。めちゃくちゃ小さいシールなんですが、一度気づいてしまうとこれが気になってしょうがないのでこいつも貼ってっと…

かんせ~~~~~い!!

いやはや、長かった。正月休みに軽く作ってみようと思っていたのに、こんなにかかってしまうとは。

でも、これでようやく満足ですよ。まあ、正直欠損していたパーツは正面からは見えないパーツなので、ぱっと見はいままでとあんまりかわんないんですけどね。

P1020681

P1020682

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧